Googleアシスタント ☓ DialogFlow ☓ Repl-AIでおしゃべりチャットボットを作る

IoT(アイオーティー)人工知能機械学習
Googleアシスタントをラズパイで動かしてから、子どもたちが喜んで『OK グーグル』を連呼しています。 文字入力と違い子どもでも操作できる 自分の声に反応してくれるだけで、なんだか楽しい のがお気に入りのようです。ということで、テキスト入力に応答してくれるチ…
もっと読む

IFTTTでGoogleAssistantからLINE

IoT(アイオーティー)ITWeb
IFTTTというサービスがあります。 IF This Then That(もし、こうなら、ああして)ということで、指定した条件に合う時に、自動的に行うアクションを登録できます。条件やアクションに指定するのは色々なWebサービスです。なので例えば、 特定の人から…
もっと読む

GoogleアシスタントSDKに「OK Google」の受付音を追加

IoT(アイオーティー)IT
前回はラズパイの中で動く、GoogleアシスタントSDKの日本語化をしました。幸い、我が家の子どもたちとも仲良く(?)、遊んでくれています・・・むしろ遊ばれているか。 このGoogleアシスタントSDK、ちょっとシャイなようで「OK Google」を受け付けて…
もっと読む

スマートリモコンでどこまでスマートホームにできるのか挑戦

DIYIoT(アイオーティー)ITライフスタイル
Google HomeやAmazon Echoなどのスマートスピーカーが話題です。家電を始め、モノがインターネットに繋がり、外出先から見える化できて操作ができる、そんなIoT時代の到来を予感させてくれます。ですが、まだ肝心のスマートスピーカーに対応した機器が少…
もっと読む

fritzingでカッコイイ回路図を描こう!

IoT(アイオーティー)Uncategorizedプログラミング
ラズパイを使った電子工作を始めたところ、回路図を描いて設計したくなりました。最初はGoogle図形描画でお絵描きしてイライラと格闘していました。LEDや抵抗などの代表的な部品が用意されていて、導線での接続がし易い良いツールは無いかと探したところ、見つかりました…
もっと読む

ハンダ付け修行のほそ道

IoT(アイオーティー)理科
高校生の頃、授業でラジオを組み立てた時に初めてハンダゴテを扱い、コテ台が無く、やたらと火傷をした苦い記憶がありました。それから無意識にハンダ付けを避けてきましたが、ブレッドボード、ジャンパ線での試作だけではなく、電子工作に取り組むとなると、どうしてもハンダ付け…
もっと読む

第4次産業革命ってなに?

IoT(アイオーティー)ITプログラミング人工知能機械学習
なぜ、子供たちがプログラミングを学ぶのかという話に必ず出てくるのが、AI・IoT社会の到来です。シンプルにまとめると、こんな感じでしょうか。 あらゆるモノがインターネットにつながり(IoT)、センサーやコンピュータの数が増え、膨大なデータが集まる。ビッグデータ…
もっと読む

イギリスのコンピューティング科で学ぶこと

IoT(アイオーティー)ITUncategorizedWebスマホ・タブレットパソコンプログラミング中学校小学校教育
イギリスのコンピュータに関する教育はとても進んでいます。2014年にそれまであったICTという情報科の授業をコンピューティングと改め、日本の中学校までに当たる義務教育で必修科目としました。コンピューティングとは聞きなれない言葉ですが、コンピューターを使って課題…
もっと読む

ICT CONNECT 21主催「プログラミング教育の世界での取り組み」

IoT(アイオーティー)ITイベントパソコンプログラミングロボット中学校人工知能地域大学小学校教育機械学習
ICT CONNECT 21主催の講演会「プログラミング教育の世界での取り組み」に参加してきました。マイクロソフトの教育部門担当副社長 Anthony Salcito(アンソニー サルシト)氏の講演を聞きました。コンピューティングの授業で先進的なイギリスに深く…
もっと読む